忍者ブログ
べきー
 16 |  15 |  14 |  13 |  12 |  11 |  10 |  9 |  8 |  7 |  6 |
Posted : 2017/08/18 10:20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted : 2011/06/27 23:58

ある閉ざされた雪の山荘で 

東野圭吾 ある閉ざされた雪の山荘でを読んでみましたが、結末はややイマイチかなという感じでしたが、それまでの経過というのはなかなかおもしろかったです。
 

人の心理はこんな感じか、読み手も最後の最後の結末や動機などすべてを予測することが不可能のような翻弄される風で一度に読んでしまうような本です。


 


犯人が誰かわかっても、え?なんで?なんのために?人間関係は?とまだまだその先も楽しめました。


誰が犯人か分からない上に、登場人物はすべて演技のうまい劇団員なので、腹の中では何を思っているのかと考えるとよりおもしろさを感じてきた作品です。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Admin / Write / Res
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Copyright ©  べきー  All Rights Reserved.
*Material / Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]